遊園地・テーマパークの総合ニュースサイト | WONDER NEWS

2017年10月5日 ナッツベリーファーム

スヌーピーのテーマパーク、ナッツベリーファームの行き方・料金・アトラクション・周辺観光まとめ【シリーズ世界の遊園地】

世界には個性的で人々を魅了して止まない遊園地・テーマパークがたくさんあります。世界中にある奇抜な遊園地の中から、今回はアメリカのカリフォルニア州ブエナパークにあるスヌーピーの公式テーマパーク「ナッツベリーファーム」を紹介します。

アメリカのカリフォルニア州ブエナパークにあるスヌーピーの公式テーマパーク『ナッツベリーファーム』。もともとは1920年代に創業者のウォルター・ナッツ氏がいちごを販売するスタンドをはじめ、その後に人気レストランへと発展。行列を待つお客さんを楽しませるためにアトラクションを作っていたのがさらに広がっていき、1983年にはスヌーピーの作者と独占契約を結んでスヌーピーの公式テーマパークになりました。現在、創業家のナッツ家は経営から撤退しており、シダー・フェア・エンタテイメント社に売却されてからはローラーコースターなどの絶叫マシンに力を入れているパークです。

世界最大規模の木製ジェットコースター

ナッツベリーファームの名物としてあげられるのがこの世界最大・最速の木製ジェットコースター「GhostRider(ゴーストライダー)」です。ゴーストライダーがあるゴーストタウンは1880年代の西部の町を再現したもの。2016年にはリニューアルが行われ、よりスリル満点のアトラクションとなりました。木製コースターは独特の激しい振動があるので、慣れない人はしっかりと全身に力をいれて臨むべし。

ビル30階の高さから一気に落下!

「Supreme Scream drop tower ride」は約78メートル(ビルの30階分相当)から一気に落下するタワーライドです。建設された1998年の段階では世界で最も高いタワー型絶叫マシンでした。最高で72km/hの速度に達してものすごいGか体に感じられます。

ほぼ直角に真っ逆さま

まずはこちらの動画を御覧ください。

一気に上がって、そして真っ逆さま!

カルフォルニアの青い空にピンクのレールがなんともインスタ映えするコースター「Xcelerator」です。油圧モーターによって2.3秒で130km/hを超えるスピードに達します。テーマは「アメ車」で、整備工場のような装飾がなされています。持ち込みが禁止されているものが多く、帽子やサングラスなどはNG。そのため持ち込み品チェックで結構待たされることもあるようです。

ナッツベリーファームの行き方

上空から見るとこんな感じ。上空からもXceleratorやその他のコースター、あとはウォータースライダーが確認できます。

場所はアメリカのカリフォルニア州ブエナパーク。カルフォルニア州の北西に位置する都市です。ロサンゼルス国際空港からは車で約30分の場所になります。

日本からロサンゼルス国際空港に行くには?

ロサンゼルスへは直行便が結構出ているのでそれを利用するのがコスパ的にも一番かと思われます。成田もしくは羽田空港のどちらからも直行便がでています。お値段は片道8万円前後で、時間は約10時間。西日本からだと中部国際空港もしくはバンクーバー国際空港で乗り換えるルートがあり、こちらもお値段は8万円前後です。

時間を気にしないのであればLCCを使って乗り継げば5万円台からの渡航も可能ですが、時間は20時間以上かかります。

ロサンゼルス国際空港からナッツベリーファームまで

ダウンタウンの中からバスが出ています。メトロバス460番ディズニー行きのバスに乗れば途中でナッツベリーファームに降りられます。

バスが不安な方は、現地のオプショナルツアーを利用するとホテルからの送迎とチケットがセットになっていて楽かもしれません。日本のサイトでも予約が出来ます。
VELTRA ロサンゼルス現地オプショナルツアー

チケットの入手方法

チケットは事前にオンラインで購入することができます。オンラインだと時期によってはセールス価格で激安で購入することもできます。通常の1デーパスポートの値段は75ドル、3〜11歳までは45ドルです。

英語が苦手な方はさきほどあげたようなオプショナルツアーを利用したり、Expediaを利用するといいかもしれません。
Expedia ナッツベリーファーム入場料
公式サイトとほぼ同じ値段で購入することができ、さらに公式サイトと同じように日付を指定することができます。

営業日と営業時間

営業時間は日によって異なります。
基本は10時〜18時ですが、オフシーズンは17時まで、シーズンによっては夜22時までやっていることもあります。ほとんど年中無休で営業していますが、クリスマスの日はお休みです。

ナッツベリーファームの公式サイト

公式サイトはコチラ

https://www.knotts.com/

絶叫マシン好きにオススメの遊園地

1980年代に独占契約をしたスヌーピーの公式テーマパークですが、最近では過激な絶叫マシンに力をいれているナッツベリーファーム。そんな今でも自家製のジャムの販売は続けて行われているそうです。西部劇のような雰囲気の中にスヌーピー、そして絶叫マシン、青い空!ロサンゼルスのディズニーランド・リゾートと合わせて立ち寄ってみてはいかがでしょう?

レジャー・アミューズメント情報は

yoshikikoji この記事を書いた人:小島 芳樹
Webやスマートフォンアプリによるサービスを開発・提供する会社で働いています。
Twitter: yoshikikoji