遊園地・テーマパークの総合ニュースサイト | WONDER NEWS

2017年10月6日 ひらかたパーク

ひらかたパークが誕生から105年を迎える。日本で最も古い遊園地は花やしきではなくひらパー?

10月6日、大阪のひらパーことひらかたパークが開業から105年を迎えました。花やしきは戦時中に一時的に取り壊されていたため、断絶のない遊園地としては日本最古の遊園地になります。

ひらかたパークが誕生から105年を迎えました。

もともとは菊人形展が起源

ひらかたパークの起源は、枚方で開かれた1912年10月6日〜11月25日に開催された第三回菊人形展です。その後何度か別の場所で菊人形展が開かれたあと、1923年からふたたび開催地が枚方に。1926年、枚方に本館・余興館・ボート池・滑り台・ブランコなどが設置され、現在まで営業が続いています。

1996年に80億円を投じた大規模リニューアルが行われ、プロモーションも行われましたが、長期的な不況や少子化の影響を受けて徐々に入園者数が減少。ユニバーサルスタジオジャパンの開業の影響もあり、経営は窮地に立たされていました。

そして2009年、ブラックマヨネーズの小杉竜一さんを起用したプロモーション「ひらパー兄さん」が大ヒット。さらに2013年からは2代目イメージキャラクター「超ひらパー兄さん」としてV6・岡田准一さんが起用され、NHKの大河ドラマ『軍師官兵衛』の影響もあり、入園者数が増加。現在は超ひらパー兄さん園長という肩書で、岡田さんを起用したグッズやプロモーションが展開されています。

Twitter上でもお祝いのメッセージが

石田三成さん

ポケモンのサトシの声を演じる松本梨香さん。先日ひらパーで開催されたアニソンフェスに出演されたようです。

ひらかたパークの概要

住所:〒573-0054 大阪府枚方市枚方公園町1−1
電話:072-844-3475
アクセス:枚方公園駅から歩いてすぐ
公式ホームページはこちら

レジャー・アミューズメント情報は

yoshikikoji この記事を書いた人:Wonder News編集部