遊園地・テーマパークの総合ニュースサイト | WONDER NEWS

2017年9月7日 すみだ水族館

すみだ水族館で餌付けを間近で見られるフィーディングプログラム「さあ、ゴハン!」公開中

すみだ水族館では、生き物たちがご飯を食べる様子を間近で見られるフィーディングプログラム「さあ、ゴハン!」を実施しています。

すみだ水族館では、9月4日から新しいフーディングプログラム「さあ、ゴハン!」を公開しています。食欲の秋というキーワードにぴったりな内容のようです。

約50羽のペンギンにスタッフがご飯を手渡し

大変そうだなぁ…と思ったのがコレ。『ペンギンの 「さあ、ゴハン!」』
なんと1羽1羽の個性に合わせて飼育スタッフが手渡しでゴハンを渡していくのだそうです。食べたペンギンの名前をきちんと確認して、健康管理を行っています。

精一杯、体を伸ばすチンアナゴ

水底からニョキッと生えたように体を出しているチンアナゴ。チンアナゴは流れてきたプランクトンを食べるのですが、そのときには思いっきり背伸びをして一生懸命食べるので、ふだんのゆらゆらとした雰囲気とはまるで違います。

スタッフの方が丁寧に解説をしながら餌をあげるので、楽しめること間違いなしです!

レジャー・アミューズメント情報は

yoshikikoji この記事を書いた人:小島 芳樹
Webやスマートフォンアプリによるサービスを開発・提供する会社で働いています。
Twitter: yoshikikoji