遊園地・テーマパークの総合ニュースサイト | WONDER NEWS

2017年9月4日 六甲高山植物園

六甲高山植物園で秋に咲く数少ない高山植物「ヒダカミセバヤ」が見頃に

兵庫県神戸市の六甲高山植物園には秋に咲く数少ない高山植物「ヒダカミセバヤ」が展示されており、見頃の時期を迎えました。

神戸市にある植物園「六甲高山植物園」。
ここでは秋に咲く数少ない高山植物「ヒダカミセバヤ」が展示されています。この「ヒダカミセバヤ」が見頃を迎え、秋の訪れを感じさせてくれています。

ミセバヤとは?

ミセバヤは数少ない秋咲きの高山植物。色とりどりの花と多肉性の葉を持つことで知られており、日本では古くから観賞用に栽培され、日本国外へはシーボルトによってその存在が伝えられました。


左から

  • カラフトミセバヤ
  • ツガルミセバヤ
  • ヒダカミセバヤ

六甲高山植物園の概要

入園料: 大人(中学生~64歳)620円 / 小人(4歳~小学生)310円 / シニア(65歳以上)520円
開園期間: 3月18日(土)~11月23日(木・祝)
休園日: 9月7日(木)
開園時間: 10:00~17:00(16:30受付終了)

レジャー・アミューズメント情報は

yoshikikoji この記事を書いた人:Wonder News編集部