遊園地・テーマパークの総合ニュースサイト | WONDER NEWS

2017年10月20日 狭山スキー場

屋内型の狭山スキー場、今シーズンは10月21日からスタート!

池袋から約40分、駅から歩いて3分と都心からもアクセスしやすい立地で人気の屋内型スキー場「狭山スキー場」が明日からオープン。おすすめポイントをまとめました。

都心に近いスキー場「狭山スキー場」

狭山スキー場は埼玉県所沢市にあるスキー場で、池袋駅から電車で約40分・駅から徒歩3分と、都心からも遊びに行きやすい人気のスポットです。

今年は10月21日(土)〜オープンで、2018年4月8日(日)まで営業しています。

オールナイトでスキーが楽しめる!

狭山スキー場は11月に入ると週末オールナイト営業を行っています。なんと朝6時まで営業しているので、寝ないで朝までスキー・スノーボードが楽しめちゃいます。

詳しい時間帯は公式サイトのカレンダーをチェックしてみてください。

今シーズンのオススメポイント

LEDでより明るいロケーションに

今シーズンから天井の照明をすべてLEDになりました。さらに、ゲレンデ両端のカーテンを半透明に張り替え。これによって今までより明るいロケーションを楽しむことができるようになりました。室内でも天候に関係なく、銀世界が楽しめます。

インスタ映えスポットも

施設内にはインスタ映えするスポットが設置される予定です。オールナイト営業中には、ゲレンデの一部がカラフルに装飾される特別な仕掛けも…!屋外スキー場にはない狭山スキー場だから味わえる雰囲気、ぜひ見てみたいですね!

気になる料金は?

料金はシーズンによって変わります。10月中と春スキーはちょっとお安め。それ以外は通常料金になります。またオールナイトは別料金になるのでお気をつけください。また1年間有効の滑走メンバーに登録するとリフト券が200~500円割引になるなどオトクな特典があります。滑走メンバーになるには500円かかりますが、何度も行く人は登録をオススメします。

10月・ 春スキー(3月12日~4月8日まで)の1日リフト券

おとな(18歳以上) 3,900円
シニア (55歳以上) 3,100円
中高生 3,100円
小学生以下 無料

通常の1日リフト券

おとな(18歳以上) 4,100円
シニア (55歳以上) 3,300円
中高生 3,300円
小学生以下 無料

オールナイト営業 (22:00~翌6:00)

一律 4,100円

その他にも4時間・6時間などの短い時間向けの料金もあります。

レンタルがあるので手ぶらでも行ける!

ウェアもスキー・スノーボードセットを全てレンタルしていますので、手ぶらで遊びに行けます。ウェアセットは4,200円、スキー・スノボーセットは3,200円でレンタルできます。もちろん単品での貸出もあるので、持ち込んだものと組み合わせてもOK。

周辺情報

西武遊園地と合わせて利用もオススメ

西武遊園地が電車で7分のところにあるので、昼間は遊園地で夜はスキーという贅沢な遊び方もできます!

ゆったり遊ぶなら中国割烹旅館掬水亭で宿泊も

スキーのあとは中国割烹旅館掬水亭の大浴場でゆったり…なんてプランもオススメです!

狭山スキー場に遊びに行こう!

いかがでしたでしょうか?ぜひこの機会に狭山スキー場に遊びに行ってみてください!

施設概要

狭山スキー場
住所:〒359-1153 埼玉県所沢市上山口2167
TEL:04-2922-1384
公式サイト:http://www.sayama-ski.jp/ski_web/

レジャー・アミューズメント情報は

yoshikikoji この記事を書いた人:小島 芳樹
Webやスマートフォンアプリによるサービスを開発・提供する会社で働いています。
Twitter: yoshikikoji