遊園地・テーマパークの総合ニュースサイト | WONDER NEWS

2017年9月19日 六甲山スノーパーク

六甲山スノーパークが11月18日(土)にシーズンオープン。関西で一番乗り!

六甲山スノーパークが、従来より2週間早く、11月18日(土)にオープンすることになりました。関西圏では最も早いシーズンオープンになります。

神戸市の六甲山スノーパークが、11月18日(土)にオープンします。なんと11月にスキーができるなんて…!今年は例年より2週間早くオープンとのことで、関西圏では最も早いシーズンオープンとなりました。

どうしてこんなに早くオープンできるのか…?

今年は特別雪が早く降るシーズンなのでしょうか?現時点ではそれもわからないはずですが…。実はこの六甲山スノーパーク、昨シーズンから前川製作所製新型造雪システム(アイスクラッシャーシステム)というものを導入したのです。2.4倍の造雪能力(240トン/日)を持つこの装置。夏にはこの機械を使って真夏の雪まつりを実施、ひまわり畑の周りに雪を広げたり、高さ2mのかき氷を作ったりしました。

今シーズンは11月18日(土)から4月1日(日)までの計135日、スキー・スノーボードを楽しむことができます。気候変動による暖冬の影響でスキー・スノーボードの愛好者の減少が心配されていますが、六甲山スノーパークはこのシステムを導入することによって安定した営業を行えるようになりました。

2017年の営業概要

【営業期間】
2017年11月18日(土)~2018年4月1日(日)

【営業時間】
11月全日 9:00~17:00(16:30受付終了)
12月1日(金)~4月1日(日)の月~木(土・日・祝日扱い日を除く) 9:00~17:00(16:30受付終了)
12月1日(金)~4月1日(日)の金および土・日・祝日扱い日 9:00~22:00(21:30受付終了)

【料金】
<デイタイムチケット>
販売時間:9:00~16:30(ナイター営業日は9:00~15:30)
料金:2,100円
備考:リフト料金別

<ナイターチケット>
販売時間:16:00~21:30
料金:2,600円
備考:リフト料金込

詳しい情報は公式サイトから

レジャー・アミューズメント情報は

yoshikikoji この記事を書いた人:小島 芳樹
Webやスマートフォンアプリによるサービスを開発・提供する会社で働いています。
Twitter: yoshikikoji